ブロックス『Blokus』ルール・遊び方|おすすめボードゲームランキング1位!!通販はこちら

更新日:

ボードゲームランキング『1位』今、話題のボードゲーム『ブロックス』である!!家族や友達みんなで楽しめる『テリトリー戦略ゲーム』である!!

ブロックとブロックが繋がっていく!!相手よりもより多くのマスを自分のブロックで埋め尽くすこと!!置けないなんて言わせない!!

己の戦略次第でどんどん繋がるブロックたち☆カラフルなブロックをボードに埋め尽くせ!!

ブロックスとは|通販はこちら

・セット内容

・ボード・・・1台(400マス)

・ピース・・・84ピース(21ピース×赤色、青色、黄色、緑色の4色)

プレイ人数・・・2~4人用

対象年齢・・・7才以上

『ブロックス』~遊び方はこちら~

1分で覚えられるほど簡単なルール!シンプルだけど奥が深い!家族みんなで楽しめます!

ゲームの下準備からルール・遊び方までご紹介!!

スポンサーリンク

ゲーム準備

【1】プレイヤーは自分のピースの色を選択し決まったら、自分の色のピース21個を手元に持ちます。

 

【2】次にプレイする順番を決めて、決まったら各プレイヤーは順番に、ボードの隅のマスをうめるように、自分の色のピースを置いていきます。

・初めはフリーピースとなり、好きなピースを角に置いてください。

ゲームの遊び方

【1】では、最初のプレイヤーは初めに置いた自分のピースのいずれかの角と角がつながるように置いていきます。

・テトリスみたいに、自分の色のピースの辺をくっつけて置いてはいけない。

・色の違うピースは、他の色のピースの辺に接してもかまいません。

・また一度置いたピースは、再度動かすことはできません。

【2】ピースを置く場所がなくなったプレイヤーはその時点で終了です。また全プレイヤーがピースを置けなくなったら、その時点でゲームは終了となります。

・残りのピースは手元に置いてきましょう。

『ブロックス』ゲームの勝敗

2種類の勝敗の分け方があるので紹介していきます。

簡単なスコア

ゲームが終了したら、残りのピースのマス目を数えてください。残ったマス目の数が一番少ない人が、このゲームの勝者です。

例・・・マスが4つの正方形のブロックがあると『-4点』となる。

 

アドバンスト・スコア

このゲームを数回続ける場合は、アドバンスト・スコアを試してみましょう。この場合は、一番得点の高いプレイヤーが勝者となります。

手元のピースを残したプレイヤーは、『1マス-1点』で計算します。例えば、マスが4つの正方形のブロックがあると『-4点』となる。

また、自分のピースを全部置くことができたプエイヤーは『+15点』、さらに1マスのピースであがった場合はボーナスとして『+5点』となります。

各プレイヤーはゲーム終了後に得点計算をし、高い得点のプレイヤーから、1位、2位、3位、4位となっております。

 

家族や友人みんなで楽しむなら、今話題の『ブロックス』がおすすめですよ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ボードゲームチャンネル
-, ,

Copyright© DANDELIONGAMEBLOG , 2018 All Rights Reserved.