ダイヤモンドゲーム『DIAMOND GAME』遊び方

更新日:

ダイヤモンドゲームとは

ダイヤモンドゲームとは、本来の名を『チャイニーズチェッカー』と呼ばれ、日本では六芒星の頂点がダイヤモンドの光沢を模していたことから『ダイアモンドゲーム』と呼ばれている。

今回、ご紹介するのは100均でも売っている携帯タイプのダイヤモンドゲームです。持ち運びができ場所を問わずどこでも遊べます。

さて、プレイ人数は2人~3人用となっており、ダイヤモンドの光沢を模した頂点が6つある盤面上を用いてコマを動かして遊ぶボードゲームとなっております。

また、今回はゲームボードと6個のコマ(赤・青・黄色の3色)を使っての遊び方ですよよよ。

スポンサーリンク

ダイヤモンドゲーム~遊び方~

自分のコーナーにある全てのコマ(6個)を、向かい側のコーナー場所に一番早く移動させた人の勝ちです。

1.まずはじめに自分の色となるコマを決めましょう。自分のコマの色が決めたらボード上の自分の色のコーナー場所へ、それぞれのコマを置いていきましょう。順番が決まったら、順にコマを動かし、向かい側の自分の色のコーナー場所へ運んでいきます。

コマを動かす時の注意点

・コマは線上の点を進んで動かして行きます。ボード上にある黒い移動線に沿ってコマを移動します。

2.自分コマの周りにあるコマを飛び越えることができます。また連続して飛び越えることもできます。しかし2つ以上並んだコマは、飛び越しできません。

・自分のコマの前後左右と周りにコマがある場合は、そのコマを飛び越えられる。

・また1つおきにコマが並んでいる場合は、そのコマたちを連続して前後左右に何マスでも飛び越えることができます。

・また飛び越える際は、黒い移動線にある点に限ります。

・2つ以上のコマが並んでいる場合は飛び越えられないので注意。

3.他の色のコーナー場所には入れません。しかし、境界線は通れます。

・他の色のコーナー場所のギリギリのラインは通れますのでうまく利用しましょう。

コマを飛び越えられることをうまく利用して、向かい側のコーナー場所へすべてのコマを移動させていきましょう。

みんなで遊べるダイヤモンドゲームおすすめです!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ボードゲームチャンネル
-,

Copyright© DANDELIONGAMEBLOG , 2018 All Rights Reserved.