勝ち残り大作戦『CLEAR BOARD』ボードゲーム|ルール・遊び方|通販はこちら

更新日:

勝ち残り大作戦 CLEAR BOARD とは

勝ち残り大作戦~CLEAR BOARD(クリアボード)~とは、スライドバーを順番に動かして穴を重なり合わせて相手のボールを落としていきます。

『最後に自分の色のボールを残した人が勝ち』の頭脳アクションゲームです。プレイ人数は2人から4人用となっております。また対象年齢は6歳以上です。

セット内容

ゲームボード 1体

ボール(オレンジ色、青色、黄色、緑色)各13個 TOTAL52個

・ブラックボール 1個 となっております。

スポンサーリンク

勝ち残り大作戦『CLEAR BOARD』ー遊び方ー

スライドバーを順番に動かしてボールを穴に落としていこう。ブラックボールは入れても入れなくてもOK!

1.まずスライドバーを△の位置にそろっているか確認します。そろっていない場合はすべて△の位置に合わせて下さい。

 

2.次にゲームボードに置くボールの色を各自1色決める。次は順番に、自分の色のボールを1個ずつ好きな場所に置いていきます。

・4人で遊ぶ場合は、各自9個のボールを置いていきます。遊ぶ人数に応じて、ボールは調整してください。

・ブラックボールを使用する際は、じゃんけんで勝った人がブラックボールを好きな場所へ置きましょう。

 

3.じゃんけんで勝った人から時計回りで進めて行きましょう。順番にスライドバーを1ステップずつ動かしてボールを落としていきます。順番に続けていき、最後に自分の色のボールが残った人の勝ち。

・スライドバーを動かす時は、4辺どの位置からでもOKです!また前後どちらに動かしてもかまいません。

・途中で自分の色のボールがすべてなくなった人は、ゲームを続けることはできません。

・最後に残っているボールが一度に全部落ちた場合は、落とした人が勝ちになります。

・ブラックボールを使用している場合の遊び方ですが、途中でブラックボールを落とした人は、その時点で負けとなります。また落とした人は、再度ブラックボールをゲームボードの好きな場所へ置いてゲームを再開します。またブラックボールを最後まで落とさずに自分の色のボールが残った人の勝ちとなります。

ゲームの勝敗

最後まで自分のボールが残っている人が勝ちだ!!

最後まで自分ボールが残った人が1位で順番に2位・3位・4位となります。

 

スライドバーの位置を組み替えて穴のパターンを変えたり、ルールを変えてオリジナルのルールで遊んでも楽しめると思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ボードゲームチャンネル
-

Copyright© DANDELIONGAMEBLOG , 2018 All Rights Reserved.