財テクゲーム|おすすめボードゲーム~遊び方~

更新日:

財テクゲームとは、平凡なサラリーマンが資産を増やして億万長者になるゲームです。

また財テクとは、財務テクノロジーの略語で、お金を効率的に運用し利益を発生させる行為のことである。

このゲームは、7歳以上の誰もが、いつでもどこでも楽しめる財テクシミュレーションボードゲームです。

2つのサイコロを同時にふり、出た目の数だけコマを進め、止まったマスに従います。

最初に10億円作った人が勝つゲームですので、知恵と戦略を使いタイミングを逃さないことがポイントです。

内容物

・ボードゲーム

・コマ・・・二個

・各種カード

・説明書

スポンサーリンク

ゲームの準備

ゲーム人数は2人から4人用となっております。

1.ゲームボードをプレイしやすい安定した場所に置きます。

2.カードなどを切り離し、ボード上のカード置き場に各カードを置きます。

3.銀行の仕事をする銀行員を決めます。※人がいない場合はプレイヤーが同時進行すること。

4.紙幣や証書は銀行員役の人が管理します。

5.プレイヤーは自分のコマを選択し、順番も決めましょう。

6.銀行員役の方は資本金として紙幣7000万円を配ります。

・紙幣の振り分けは、1000万円×5枚、500万円×3枚、100万円×3枚、50万円×3枚、10万円×5枚となります。

『財テクゲーム』遊び方

2つのサイコロを振り、出た数だけコマを進め止まったマスに従います。一周ごとに収支を決済し、最初に紙幣で10億円を集めたプレイヤーが勝者となります。また勝者が出るまでこれを続けます。

1.『スタート・決済マス』はゲームの出発地点であり、1ヶ月の決済をするマスです。同時に終了地点でもあります。

・このマスからゲームをスタートします。

・サイコロの出た数に関係なく、一周ごとに必ず止まらなくてはいけません。

・銀行から一ヶ月の給料として200万円を受け取り、決済も同時にすること。

 

2.各マスに従い、色々なカードをハラハラドキドキな展開になる

・ポストカードや、財テクカード、ニュースカードなどのカードに加え、特別ボーナスなど色々なイベントが起きます。

また『幸運のサイコロ』、こちらは3回中1回でもゾロ目を揃えたらボーナスと、ドキドキする展開が盛りだくさんである。

 

3.『決済マスで勝敗が決まる』

勝敗は30日の決済時に紙幣で10億円を持っているプレイヤーがいた時点で終了となる。

みごと10億円あればあなたの勝利だ。2位以下の順位は終了時の資産額順で決定します。

・またプレイヤーがゲームオーバーしていった場合は、最後まで残っていたプレイヤーが勝者となります。

手堅く安全に行くか、大胆にチャンスを掴むか、タイミングも運もそれはあなた次第だ!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ボードゲームチャンネル
-,

Copyright© DANDELIONGAMEBLOG , 2018 All Rights Reserved.