ワードプレス削除後バックアップも取ってない状況でもワードプレス復旧・記事を復旧する方法~MySQLからphpmyadminから復旧のやり方~エックスサーバー編

更新日:

え~どもっ!最近ワードプレス削除という素晴らしい出来事があったダンデライオンです!!

ちなみに、バックアップを取っていなくてもエックスサーバーさんならば1週間までのバックアップデータがサーバー側で取ってあるので有料でそのデータを取得できます。お値段の方ですが10,800円になります。あざっす〇┐!

自力で復旧したい方には必見です!

お金を払わなくても削除したワードプレスを復旧する方法はあるの!?

あります!ワードプレス削除という手段を選んで自力で復旧作業を行った○○な人が言うので間違いありません(`ー´ゞ-☆

ブログが壊滅的な状況の中お財布の中の諭吉が顔を出して言ってくれました。「おれの力は使うな!!」ってね。

なんてこったΣ( ̄□ ̄;)!!頑張りまーす!笑

ワードプレス復旧の備忘録として参考してください。

また「メディアファイル」・「プラグイン」・「テーマのカスタマイズ」は復旧できませんでした。

画像はすべてエラーになり張り直しまたは削除になります。結果的には、削除したワードプレスと記事だけが戻ってきた状態の復旧手順です。またこれより先の復旧作業は自己責任にてお願い致します。

スポンサーリンク

MySQLとは

MySQL・・・読み方は「マイエスキューエル」です。

MySQLとは、リレーショナル型の「データベース管理システム」のことをいいオープンソースのデータベースで、世界で最も使われているデータベースです。有名な企業でも経費削減のために採用されています。

大容量で高速なうえに操作はシンプルでとても使いやすいので初心者の方でも安心です。

お使いのレンタルサーバーの「サーバーパネル」にMySQLがあります。データは、サーバー内にあるデータベースに保管されています。

MySQLからデータを取得しワードプレスを復元

ワードプレスを削除してMySQLから復旧した時点で消えてしまったのは「メディアファイルの画像」と「プラグイン」そして「テーマのカスタマイズ」この3点は消えてしまいます。

取り戻せるのは「ワードプレス」と「記事」それ以外は消えている状況です。

※大事なことなのでもう一度言います。これより先は自己責任にてお願い致します。

step.1  MySQLの設定

お使いのレンタルサーバーより「サーバーパネル」→「MySQL設定」→「MySQL追加」で設定を行いましょう。

「MySQLデータベース名」→お好きな英数字を入れましょう。

「文字コード」→「UTF-8」に設定しましょう。

step.2  MySQLユーザー追加

お使いのレンタルサーバーより「サーバーパネル」→「MySQL設定」→「MySQLユーザー追加」で設定を行いましょう。

「MySQLユーザID」→お好きな英数字を入力しましょう。※4文字以内です。

「パスワード」→お好きなパスワードを入力しましょう。

step3.  MySQL一覧

お使いのレンタルサーバーより「サーバーパネル」→「MySQL設定」→「MySQL一覧」で設定を行いましょう。

step1とstep2で設定したものを設定していきます。

「step1で設定したデータベース」へ「アクセス所有権ユーザー」と「アクセス未所有権ユーザー」を選択していきます。

「アクセス権所有ユーザー」→削除したときのアクセス権所有ユーザーを選択しましょう。旧データです。

「アクセス権未所有ユーザー」→step2で選択したMySQLユーザーを選択しましょう。新しいデータです。

step4. phpmyadmin(MySQL)

phpmyadminにログインするための設定です。

「ユーザー名」→step2で設定したユーザー名を入力しましょう。

「パスワード」→step2で設定したパスワードを入力しましょう。

step5.  phpmyadmin(MySQLのデータをエクスポート)

ログイン後はMySQLにある旧データをエクスポートします。

・エクスポート→出す(輸出)

・インポート→入れる(輸入)

旧データを新データにコピーするため。

step6.  wordpress(再インストール)

ワードプレスを再インストールしましょう。次のstepで記事を復旧するために。

エックスサーバーは自動インストールなので簡単にインストールできます。

step7.  phpmyadmin(MySQLのデータをインポート)

再インストールしたワードプレスに記事を復旧していきます。

1. step4で設定した「ユーザー名」と「パスワード」でphpmyadminにログインしましょう。

2. phpmyadminログイン後はstep5でエクスポートした旧データを空にした新データへ丸ごとインポートする。

ポイントとしては、空にした新データに旧データを丸ごとコピーするイメージです。

これでワードプレスのログイン画面にいくと旧データと同じようにログインできるはずです。以上

 

このやり方で「削除したワードプレス復旧」と「記事の復旧」まで出来ました。メディアファイルの画像とプラグインまたテーマのカスタマイズなどは消えていて初期状態でしたが、記事だけでもなんとかって場合はこれで大丈夫なはずです。

恐らくワードプレス削除でメディアファイルの画像とプラグインやテーマのカスタマイズが一緒に削除されるとの事でした。

また、記事の画像がエラー状態になっていると思うので削除して張り直すかしましょう。

以上が復旧作業の手順になります。

お疲れ様でした!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ブログチャンネル
-, , ,

Copyright© DANDELIONGAMEBLOG , 2018 All Rights Reserved.