「ダウト(doubt)」トランプゲームー勝つためのコツ!!ポーカーフェイスが勝利のカギだ!!ー

更新日:

ふっ。さりげなくやるんだ。

そう。顔色ひとつ変えずな。

至極。簡単さ。。。

変顔しながらやればいいんだよ。このゲーム。

その名は「ダウト」!!

トランプゲーム「ダウト」とは

ダウトとは、トランプ遊びの一種である。

doubt(ダウト)・・・疑う・信用しない

そう信用してはいけないゲームです。

各プレイヤーに均等に配られたカード。これが手持ちカードとなります。

そして、各プレイヤーは1(A)~13(K)と順番にカードを裏にして場に出していきます。

しかしだ。手持ちカードから数字を順番に出していくには限度がある。

そこでだ。数字を順番に出しているふりをするのだ。3のカードを出す順番だけど10のカードを出すんだ。裏にしてカードを出しているからばれやしない。

ただし、カードを場に出した瞬間に「ダウト」と叫ばれたら覚悟を決めな!!

ダウトと言われたら場に出した一番上のカードを表にしなければならない。

果たして、順番通りにカードが出ているのか。

それとも、順番のカードがなくて適当に出していたのか。

確かめるんだ。どちらが正しいのか。

もしも、カードが正しかった場合はダウトと叫んだ人が場に出ているすべてのカードを引き取る。

しかし、カードが誤っていた場合はダウトしていた人が場に出ているすべてのカードを引き取ることになります。

あなたはすべての手持ちカードを出すことができるかな!?

スポンサーリンク

「ダウト」遊び方・ルール

1. まずじゃんけんで遊ぶ順番を決めよう。

じゃんけんに勝ったプレイヤーから時計回りまたはじゃんけんで勝った順番でプレイしよう。

2. トランプをよくシャッフルしよう。シャッフルしたら各プレイヤーに順番に均等に配っていこう。

3. じゃんけんで勝ったプレイヤーから順番にカードを裏にしたまま場に出していきましょう。

各プレイヤーは1(A)~13(K)と数字順にカードを裏返しのまま出すこと。

「パス」はできません。ない場合は「別の数字のカード」をばれないように出しましょう。

4. 各プレイヤーはカードを出していき順番に出していないプレイヤーがいたら「ダウト」と言いましょう。「ダウト」が宣言されたら今出されたカードを表にして確かめてみましょう。

カードが順番通り出されていた場合・・・ダウトを宣言したプレイヤーはペナルティーとして場に出ているカードをすべて引き取ること

カードが順番通りでない場合・・・ダウトを宣言されたプレイヤーはペナルティーとして場に出ているカードをすべて引き取ること

5. あとは手持ちカードがなくなるまでこれを続ける。

ダウトー勝つためのコツー

ポーカーフェイスになれるかが勝負のカギとなります。

ポーカーフェイス・・・心の動きを隠してつくる無表情な顔。またはとぼけ顔のことを指します。

なので結論から言いますと「変顔」しながらプレイしてください(笑)

冗談じゃない。むしろ正気だ。いや勝機だ。変顔が一番。

人は嘘をつく時になにかしら挙動を示すときがあります。

ウソガバレタラタイヘン。

場に出ているすべてのカードが手持ちカードになってしまいます。

さりげなく手持ちカードを出すんだ。最後のカードだけはなるべく正しいカードを出せるように数字の順番は把握すること。これも大事です。最後のカードが正しかった場合はダウトを宣言されても間違いなく上がれるから。これに尽きます。

ポーカーフェイスで最後のカードは正しいカードを出せるように取り組みましょう。

ゲームの勝敗

手持ちカードがなくなったプレイヤーが勝ちとなる。

順位は手札カードがなくなったプレイヤーから順に1位・2位・3位・・・となります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-カードゲームチャンネル
-,

Copyright© DANDELIONGAMEBLOG , 2018 All Rights Reserved.